布ナプキンを初洗いしました。 はじめての布ナプキン 快適生活のつくりかた

▼サイトまっぷ▼

2008年06月22日

布ナプキンを初洗いしました。

 布ナプキン.jpから注文しておいた布ナプキンが届きました!

 私の周りには布ナプキンユーザーは1人もいなかったので、
使い方などに心配があったのですが、
届いた箱の中には、イラスト入りの説明書が入っていたので、
ちょっと安心しました。


 コットンの油を落とすために予洗い

 新しい布ナプキンは、コットンの油脂がたくさん残っているので、
水分をしっかり吸収してくれません。
おろしたてのタオルのような感じです。

 ですから、同じような素材でできた布ナプキンも、
使う前にはお洗濯(予洗い)しておくのがマストです!

 私の場合は日本のSweet Cottonスイートコットン
というメーカーの布ナプキンです。
 スイートコットン製の布ナプキンは
ウイングを留めるボタンが
プラスチック製でできています。
金属アレルギーの方に配慮した
細かな配慮だそうです。
ですから、プラスチックのボタンが
熱で変形してしまうのは避けたいので、
ぬるま湯でお洗濯することにして、
煮洗いはしませんでした。

 左の写真のメイドインアースの液体せっけん
をぬるま湯に溶かして布ナプキンを2時間くらい
浸け置きしました。

あとは洗濯機で普通にお洗濯。
ただし、経皮毒が怖いのでメイドインアースの液体せっけんでお洗濯。
市販の柔軟剤は使いません。
代わりに一度目のすすぎの時に重曹クエン酸をいれました。
重曹とクエン酸もちょっと大きなドラッグストアでカンタンに入手できます。

 最後のすすぎはまったくの真水。

お洗濯が終わったら、ポカポカのお陽サマに干しました。

 半日干してとりこんだ時には、
ふっくらとした布ナプキンになっていました。

布ナプキンの専門店−安くて品揃えが豊富。 布ナプキン.jp

  by チョコ



posted by チョコ&ミサ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | チョコの布ナプ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
***** ***** ***** ***** *****





布ナプキンのことがよく解る
女性を悩ませる経皮毒


経皮毒データブック487 日用品編


経皮毒―日用品が毒になる!!


女のからだ、自分で改善!―生理痛から婦人病まで
女のからだ、自分で改善!―生理痛から婦人病まで

あなたの生理不順のお悩みをまるごと解決!MY A BOOK
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。